ご利用方法


ご利用方法
step1

まずはホームページをチェック。


step2

どう遊ばれますか?
近くで待ち合わせする デリバリーを利用する

step3

まずは当店にお電話をして頂きます。
○全ての受付はお電話となりますので、とにかくお電話して頂かないと何も始まりません。 簡単なご質問でも結構です。
○ご指名が無い場合は、ご希望に見合ったセラピストをご案内させて頂きます。 ご指名がなければお客様の要望にあったセラピスト(マッサージレベルや接客のタイプなど)、 お客様のご希望に見合ったセラピストをご案内させて頂きます。


step4

ホームページでセラピストをお選び頂き、お電話にて待ち合わせ場所を御知らせ致します。
ご指定のホテル、またはご自宅へお伺い致します。
○ホテル周辺での待ち合わせか、直接ご自宅やホテルのお部屋までお伺いさせて頂きます。
待ち合わせでご利用のお客様は、待ち合わせ場所でセラピストと会って頂きお部屋まで一緒に入っていただきます。
ご自宅、ホテルをご利用のお客様は、セラピストが到着した時点でご連絡をさせて頂きます。 確認ができ次第、ご自宅もしくはホテルのお部屋まで直接お伺いさせて頂きます。 ここまではデリヘルと基本的に変わりはございません。


step5

エステティシャン入室後、コースを決めて頂きセラピストに前払いで代金のお支払いをして頂きます。
可能なオプションに関しましては途中での変更も可能です。 エステティシャンは全員Tバックを着用しております。


step6

お客様のご要望などをお伺いするためにカウンセリングをさせて頂きます。 希望するマッサージや体調などをセラピストにお伝え下さい。


step7

施術前の準備/カウンセリング終了後、マッサージが始まります。 アロマオイルを使って足部分から全身へゆっくりとお客様の体を和らげていきます。 (オイルは無香料ですので体やお部屋に匂いは残りません)

施術内容
カウンセリング
カウンセリング
入室後、セラピストに本日特にお疲れの箇所、性感のお好み等お伝えください。
シャワー
シャワー
ご自身でシャワーを浴びていただきます。洗体のサービスは別途1000円となります。
足裏マッサージ
足裏マッサージ
多くのツボが集まる足裏からマッサージからスタートします。
ふくらはぎのマッサージ
ふくらはぎのマッサージ
足の疲れを取るのに効果的です。
ふともも、鼠蹊部のマッサージ
ふともも、鼠蹊部のマッサージ
ふともも、鼠蹊部リンパを刺激しほぐしていきます。普通では味わえないゾクゾク感があります。
足を使ったマッサージ
足を使ったマッサージ
密着度が高まり、興奮度も増します。
背中、おしりのマッサージ
背中、おしりのマッサージ
内臓関係や体全体の疲れを取ります。
首・肩のマッサージ
首・肩のマッサージ
首筋の疲れや肩こりに大変効果的です。
仰向けになり下からマッサージ
仰向けになり下からマッサージ
下から徐々に上がっていきセラピストはトップレスになり興奮度も上がってきます。
上半身やご希望箇所のマッサージ
上半身やご希望箇所のマッサージ
エステティシャンのやらしい手触りで興奮度アップ。
ハンドサービス
ハンドサービス
自然な流れでバリエーション豊かなハンドサービス、じらしや寸止めもあります。
顔面騎乗
顔面騎乗
視覚やエステティシャンの香りで興奮度は一気に最高潮に。
性感マッサージをお楽しみください
お体が完全にほぐれた所で性感サービスとなります。
重要なのは例えマッサージが上手くても 性感サービスでダメになるという事です。
当店はマッサージと性感サービスとの間にはっきりとした線を引きません。
あくまでも自然な流れで性感に移りますので エステティシャンに身をまかせて下さい。
女性と密着して触れ合う事で体温、吐息、 そして興奮していく表情を感じとって下さい。
そうすれば必ず普段では味わえない感覚がお客様を包み込んでくれる事でしょう!!
『性感エステ』とはお客様とエステティシャンが共に高まり共にゴールへと向かう愛のこもったサービスなのです。
お時間の10分間前になりましたら店側からエステティシャンに電話をさせて頂きます。
それからお客様がシャワーを浴びて頂いている間にエステティシャンの帰る身支度とベッドを 元の状態に戻します。そして最後に笑顔でお別れさせて頂きます。

いかがでしょうか?以上が基本的なコースの流れとなります。
遊び方をご理解して頂いたらまずお電話♪何よりも一度当店のエステティシャンを 呼んで頂けるのがよろしいかと思います♪
当店はお客様に最高の『癒し』と『満足』を提供し続ける事をここに誓います。

※移動について お客様がご指定するホテルもしくはご自宅まで 当店専属ドライバーが安全運転かつ迅速にエステティシャンを送迎致します。
Copyright (C)Esthe Reborn. All Rights Reserved.